旅行女子(936x120)
登録事務手数料3,000円引きクーポンコード : A3007E132

 さくらがい's Matome 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >
フォト俳句(276)『虫の秋大合唱のお出迎え』
夜ごとマンションのエントランスの植え込みから秋の虫が賑やかに出迎えてくれました。それは決して夏の蝉しぐれに負けていません。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-11-18 16:52:13 ✎ さくらがい
フォト俳句(288)『七五三奇数の縁起は陰陽道』
11月15日は着飾った子供たちが、手を引かれて宮詣でに出かけるのを見かけます。数え年で男の子は三歳と五歳、女の子は三歳と七歳になるとこの宮詣での習慣を 「七五三の祝い」呼んででいます。これは奇数を陽とす...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-11-14 17:40:09 ✎ さくらがい
フォト俳句(35)『残生のトレモロわびし虫の声』
「侘び・寂びと虫の声をあわせ表現した格好いい句だ」と辛口で人気の夏井いつき先生からコメントをいただきました。NHKの句会ライブで参加者150名の中でベストスリーに入選しました。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-11-14 16:42:39 ✎ さくらがい
フォト俳句(115)『秋の川情話の残る橋ひとつ』
「一文橋」は長岡京市と向日市の間を流れる小畑川に架る橋のひとつです。日本で最初の有料の橋といわれ、欄干には巨大な一文銭が飾られています。通行料金は一文でしたが、半兵衛という橋守りが貧しい人の通行す...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-11-14 14:50:40 ✎ さくらがい
フォト俳句(287)『簪の揺れて小急ぎ菊座敷』
舞などの芸を中心に宴席に興を添える芸舞妓は京文化の一翼を担う花街の顔といえる存在です。現在は「五花街」がそれぞれの特色を生かして 営業を行っています。なかでも祇園花見小路通りはさんざめく人の流れで昼...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-11-03 17:16:04 ✎ さくらがい
フォト俳句(286)『灯台のあとかたも無く海霧深し』
近畿地方の最北端に位置する経ケ岬は近年、航空自衛隊基地に米軍のミサイル防衛用レーダーの設置がなされました。 経ケ岬灯台は日本初の水銀槽式回転機械と呼ばれるレンズを使用していること、光を照射するレンズ...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-27 11:11:01 ✎ さくらがい
フォト俳句(285)『金剛流の舞台は芝生月の宴』
中秋の名月の日、無鄰菴ではライトアップを消して月明りの夜の庭園の芝生の上で金剛流シテ方による能の上演が行われた。 静寂の中に朗々と響き渡る音声と姿は参加者を幽玄の世界へと誘った。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-24 17:40:47 ✎ さくらがい
フォト俳句(116)『松手入れ形(なり)ととのえる重石かな』
なんとも辛そうな松の枝ですね。でも力強い生命力は、まっすぐ上に向って伸びようとして、なかなか人間の思惑通りにならないようです。 この光景をみると何となく京漬物の天秤押しを想起させるようです。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-24 17:25:21 ✎ さくらがい
フォト俳句(284)『七夕や光散らばる愛の道』
京の風物詩として毎年恒例のイベントとなった京の七夕。 堀川会場の竹を使用したアーチとLEDで再現する「光の天の川」は 他の会場との比較の中でもその美しさは評価できる。
観光・旅行
Update Date : 2017-10-23 15:47:24 ✎ さくらがい
フォト俳句(269)『水鏡に京都タワーや夕涼み』
京都タワーのコンセプトは「京都を照らす」ですが、流石に連日の酷暑に耐えかね、東本願寺のお濠の 水に己が姿を映して、ホット一息ついているかのようです。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-20 16:46:48 ✎ さくらがい
フォト俳句(272)『京都御苑不意に角だすかたつむり』
京都御苑のトンボ池は、御苑の南東部にあり、年に複数回の公開をしています。日本の原風景を都会の中でも楽しめるようにと、深さ約50㎝の人工池を造成したものです。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-20 16:35:46 ✎ さくらがい
フォト俳句(275)『矢車菊矢の根門ふと矢玉痕』
建仁寺の勅使門は、六波羅にあった平教盛の館門を応仁の乱後に移築したと伝えられています。柱や扉に、応仁の乱の戦乱の矢の痕があることから「矢の根門」または「矢立門」と呼ばれています。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-20 16:30:16 ✎ さくらがい
フォト俳句(282)『秋澄むや枯山水の禅問答』
建仁寺では坐禅と法話の会が毎月第二日曜日の午前8時から行われ、誰でも参加できます。座禅の後お経を唱和し最後に管長の法話があります ( 終了は10:00 前後)。
観光・旅行, コラム, エンタメ
Update Date : 2017-10-19 21:05:01 ✎ さくらがい
フォト俳句(279)『名月を杯に映して甘露かな』
無鄰菴での名月を楽しむ会は、茶席、お香、能楽などバラエティーに富む内容だが、芝生を舞台にライトを暗くした能の演出はムード抜群。 平安時代の月見遊びは、空を見上げる月のほかに水面に映る月や杯の酒に月を...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-19 21:02:49 ✎ さくらがい
フォト俳句(280)『外反母趾素足を正す五本指』
足の親指が、第2指のほうに屈曲(外反)しているもので、先のとがった靴を常用する人にみられ、扁平足(へんぺいそく)を合併しているケースが多いようです。五本指の靴下などが、この改善に役立ちますが、急ぎ外出...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-19 11:16:34 ✎ さくらがい
フォト俳句(88)『板前の青い目をして鮨どうどす』
お寿司は日本の伝統食ですが、今では世界中の人々に愛され人気が高まっています。京都の高級料理店などでは、 板前志願の外国人実習生の姿をみかけることがあります。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-13 17:33:22 ✎ さくらがい
フォト俳句(277)『秋刀魚焼くこぶりといえど高級食』
秋の味覚と言えばサンマ。脂がのってジューシーな味わいが最大の魅力です。 焼きすぎてしまうと、大事な脂分が流れ出してしまうので塩焼きは7分で十分で、「みりん」を上手に使うのが秘訣だそうです。 2017年の...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-10-10 20:04:03 ✎ さくらがい
フォト俳句(262)『食すには二の足を踏む素足かな』
赤ちゃんの足形のような面白いクッキーですね。靴屋さんがノベルティーとして使用しているものですが、なんだか食べるのが惜しいようです。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-09-26 17:58:52 ✎ さくらがい
フォト俳句(257)『禅寺の一夜かぎりの沙羅の花』
平家物語に「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす…」と有名な言葉があります。 朝咲いて夕方には散ってゆくはかない花。散り際の美しさを「滅びの美学」と好む人も...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-09-26 17:52:45 ✎ さくらがい
フォト俳句(274)『三代に受け継がれたる臥龍梅』
勧修寺には江戸時代に仙洞御所から移植されたといわれる老梅がある。初代はわずかに根が残るのみ。2代目は、幹の古木が残っている。その姿がまるで龍が這うよう であることから、「臥竜(がりゅう)の老梅」と呼...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2017-09-24 18:12:43 ✎ さくらがい

Maiko SNS
SNSで舞妓さん撮影会の情報発信中
APP
Apple TV 4Kで迫力の高画質舞妓さん映像を!(無料)
今咲いている京都の花情報配信中(無料)
人気のある記事
1
iPhoneを縦向きで動画撮影したときの編集方法
2
『舞妓さん撮影会~写真をオープンデータ化』参加者募集中!
3
自動車運転免許の最高峰 けん引第二種免許とは
4
【京都】町家でランチ〜厳選7店
5
京都の『やきいも』~4カ所巡り


おすすめ記事
1
XCF国際理解講座「第3回クロスカルチュラル・フォーラム」 ~多文化共生を目指して~
2
フォト俳句(260)『クッキーで出来た眼鏡や麦の秋』
3
「日本酒の会」~京都伏見の松本酒造さんのお酒に合うお料理の会
4
勧修寺の桜特集 ~ソメイヨシノ
5
上醍醐・日野・・不動明王と観音さまとお薬師さんと 仏をめぐる「醍醐味」の地
よく使われるタグ
タクシー
MK
京都
さくらがい
桜貝
sakuragai
ブログ
再発見

ぶらり
Kyoto
geisha
紅葉
季語
モミジ
SS
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >