旅行女子(936x120)
登録事務手数料3,000円引きクーポンコード : A3007E132

 さくらがい's Matome 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >
フォト俳句(240)『みそそぎ川身を焦がさんとほたる鳴く』
「恋に焦がれて鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす」都々逸。口に出してあれこれ言う者より、口に出して言わない者のほうが、心の中 では深く思っていることのたとえ。みそそぎ川の蛍は自分たちの数より多い見物客...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-06-28 14:47:34 ✎ さくらがい
フォト俳句(360 )『政界の幕引きへ蜂の一刺し』
ミツバチは、一度刺したら死んでしまうことから、自分の命をかけて相手に致命傷となる一撃を与えること を「蜂の一刺し」と称します。 日本の政治の空白を避けるためにも早く黒白をつけたいものです。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-06-27 15:54:38 ✎ さくらがい
フォト俳句(266)『尺蠖のダイナミックな歩幅かな』
尺取り虫は細長い芋虫で、腹脚が二対しかないので、人が親指と人さし指で尺をとるような進み方をします。その動きは実にユニークで さまざまな想像力をかき立てます。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-06-27 15:52:13 ✎ さくらがい
フォト俳句(363)『鴨川の堰ゆるみだす鮎の道』
京の川の恵みを生かす会では、鮎が鴨川の遡上を阻害する段差のある堰に斜路式の簡易な魚道の設置を行う工夫をこらしています。天然アユが落差を懸命に駆け上がる姿を見ることができそうですね。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-06-14 20:33:27 ✎ さくらがい
フォト俳句(362)「旅の夜心にしみる弾き語り』
"峰の嵐か松風か訪ぬる人の琴の音か・・” 小督(こごう)は高倉天皇に寵愛された女性で琴の名手でした。ところが清盛が娘の時子を高倉天皇の正妻として嫁がせたために、清盛に追われることになり嵯峨野に身を隠...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-06-04 14:53:52 ✎ さくらがい
フォト俳句(361)『神苑へ蛇の泳ぎの堂々と』
蛇はその姿や動きが不気味なことから敬遠されがちですが、田畑に害を与える小動物を食べるので人間にとっては益のある動物です。 平安神宮の池に波を立てながらスピーディーに泳ぐ長い蛇です。 なおこの写真は角...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-29 10:46:30 ✎ さくらがい
フォト俳句(140)『丹後の夏青の洞窟舟揺れる』
丹後のイタリアと言われるほどの透き通ったブルーが美しい洞窟。地元の漁師さんの操る小舟で海原に漕ぎ出すと感動的な景色が広がります。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-29 10:37:44 ✎ さくらがい
フォト俳句(359)『春の宮願い叶うて縁切れる』
東山区の安井金比羅宮の境内には、悪縁切りと良縁結びのご利益が授かれると言う霊石「縁切り縁結び碑」がある。願いを書いた形代を手にして、まず縁切り縁結び碑の表側から這うようにして穴をくぐり悪縁を切る。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-17 14:50:48 ✎ さくらがい
フォト俳句(358)『母の日や今こそ語り合えるのに』
作者の母は芳女の俳号で俳句誌に、たびたび入選していた。恥ずかしながら俳句に無関心だった自分は、母との対話で「吟行」(ぎんこう)の話がでると、当時は銀行(ぎんこう)勤めだったせいもあり言葉の意味を取...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-10 11:52:47 ✎ さくらがい
フォト俳句(357)『法然の像に一輪百合の花』
「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」これは美しい女性の容姿や立ち居振る舞いを花にたとえた言葉。どこから見てもこの表現にピッタリの舞妓ふく乃さん。かみさびたお寺に急に花が咲いたような明るい雰囲気...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-07 12:39:50 ✎ さくらがい
フォト俳句(355)『名工の技を紡いで竹の秋』
和傘は竹製品のなかでも、骨組みが複雑で真竹をはじめ、様々な天然素材が十数人の手を経て傘に仕上げられます。写真はいわば原産地での完成品の再会です。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-02 18:10:53 ✎ さくらがい
フォト俳句(354)『春疾風ラッシュ尻目の人力車』
嵯峨野の竹林道には、人力車の専用路が設けられている。入り口に記された説明によれば、歩行者が竹林の小路を安全に観光できるように「歩車分離」をしたということだが、がらがらの車道と人の密集する路を見比べ...
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-02 17:11:35 ✎ さくらがい
フォト俳句(352)『道行きの花のしなだる高瀬川』
"見渡せば柳桜をこきまぜて都ぞ春の錦なりける”(素性法師)。京の繁華街の真ん中でもこんな風景がみられます。京の桜の名所は数多いですが、木屋町通高瀬川沿いの詩情あふれるスポットです。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-01 14:34:43 ✎ さくらがい
フォト俳句(351)『魅せられし講師追っかけ入学す』
ある講演会を聴講した際に講師の説得力あるスピーチに惹かれ、その講師の在籍する専門学校に入学願書を提出して、1年間通学するという懐かしいエピソードがあります。年寄りの冷や水でしょうか。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-01 14:34:18 ✎ さくらがい
フォト俳句(350)『古き家をしみじみ眺め春愁う』
長年住み慣れた我が家に転機が訪れ、大整理にかかってみると改めて建築のひずみを感じる。だがリホームは先送りとして、とりあえず新らしい生活に対応したクリーニングが先決だ。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-01 14:33:58 ✎ さくらがい
フォト俳句(349)『ハットする地蔵にんまり竹の秋』
嵯峨野の竹林で見つけた可愛いお地蔵さんの微笑ましいツーショットです。 竹は春の内は地下に筍を育て、その方に栄養を取られ葉が黄ばんだㇼして、草木の秋の状態に似ていることから季語(竹の秋)は春を表します。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-05-01 14:33:23 ✎ さくらがい
フォト俳句(121)『空気裂く竹伐り会式の山刀』
鞍馬寺の行事。青竹を大蛇に見立て、二人一組に分かれた法師たちが竹を切る速さを競い、豊作の吉兆を占います。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-04-26 17:17:50 ✎ さくらがい
フォト俳句(219)『一会とな御車返し御所の春』
常照皇寺の九重桜は有名です。ただ誤解され易いですが、一枝に一重と八重の花が咲くのは「九重桜」ではなく「御車返しの桜」なのです。
観光・旅行
Update Date : 2018-04-26 16:58:41 ✎ さくらがい
フォト俳句(348)『ハープ弾く舞妓がひとり遅日かな』
教会の窓に現れる八坂の五重塔。和と洋のコントラストが不思議の世界へと導くようです。 そして舞妓と竪琴の取り合わせも異空間の新鮮さを感じさせます。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-04-02 12:38:42 ✎ さくらがい
フォト俳句(347)『店だしのおさな舞姫初扇』
まだあどけない感じの舞妓さん。仕込みさんとしての修行を無事に終えてデビューしたばかり。黒紋付にべっ甲のかんざしを挿し、だらりの帯姿が似合う、これからの成長に声援を送りたいものです。
観光・旅行, コラム
Update Date : 2018-04-02 12:36:47 ✎ さくらがい

Maiko SNS
SNSで舞妓さん撮影会の情報発信中
APP
Apple TV 4Kで迫力の高画質舞妓さん映像を!(無料)
今咲いている京都の花情報配信中(無料)
人気のある記事
1
iPhoneを縦向きで動画撮影したときの編集方法
2
『舞妓さん撮影会~写真をオープンデータ化』参加者募集中!
3
自動車運転免許の最高峰 けん引第二種免許とは
4
【京都】町家でランチ〜厳選7店
5
京都の『やきいも』~4カ所巡り


おすすめ記事
1
京都の舞妓『先笄(Sakko)の小梅さん』写真集~2017年11月05日
2
粟田神社の紅葉特集 ~色鮮やかなモミジの参道|MKタクシー
3
原発事故「子どもの放射線被ばくの影響と今後の課題」日本学術会議報告書
4
放浪くるま旅:宮崎県日南海岸 2007
5
安倍晴明ゆかりの寺【心光寺】
よく使われるタグ
タクシー
MK
京都
さくらがい
桜貝
sakuragai
ブログ
再発見

ぶらり
Kyoto
geisha
紅葉
季語
モミジ
SS
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >