京都の品格 フォトグラファー『鬼界順(Jun Kikai)』が舞妓さん写真集を電子出版
フォトグラファー「鬼界順(Jun Kikai)」さんの撮影コーディネートをさせていただいています。 京都の舞妓写真集『舞妓と教会』『祗園小唄〜舞妓とをどりⅡ』『 舞妓とおくどさん』『舞妓とをどり』『舞妓と町家』をキンドルで電子出版されました。 オフカットなどをオープンデータとして提供いただきました。
UpdateDate : 2018-08-16 09:06:55
Author : ✎ Maiko
この記事をシェアしてください。 ☺

パブリシティ【写真展『京町家と舞妓』~伝統美の競演~】
京都新聞への掲載記事 2016年07月21日
10代の輝き舞妓を撮る 宇治の写真家、電子出版 : 京都新聞
京都やイタリアを舞台に活動している写真家鬼界順さん(43)=宇治市=が、宮川町の舞妓ふく朋さん(18)をモデルにした写真集を電子出版した。テーマ別に5冊に分け、教会でのポーズや素顔の表情も収めた。「踊りと向き合う真剣な姿とともに、10代の少女らしい一面を感じてほしい」と話す。  京町家で撮影した「舞妓と町家」、踊りをテーマにした「舞妓とをどり」「祇園小唄~舞妓とをどりⅡ~」、台所や教会を舞台にした「舞妓とおくどさん」と「舞妓と教会」の5作品。  「舞妓とをどり」では稽古の様子や日常のさまざまな所作を捉えた。一般的な写真集ではあまり見られない構図も多く、「舞妓とおくどさん」ではピンクのストールをまとい、いたずらっ子のような笑みを浮かべた写真が印象的。「舞妓と教会」では礼拝堂で祈り、神秘的な雰囲気を漂わせている。  鬼界さんは「芸に生き、花街に生きる女の強さとともに、10代のあどけなさや輝きが伝わればうれしい」と語る。  1冊300円。それぞれに写真40点を収録。アマゾンの電子書店「キンドルストア」から購入できる。
記事:2016年07月23日京都新聞
「10代の輝き 舞妓を撮る」京都新聞
鬼界さんは「芸に生き、花街に生きる女の強さとともに、10代のあどけなさや輝きが伝わればうれしい」と語る。 一冊300円。それぞれに写真40点を収録。アマゾンの電子書店「キンドルストア」から購入できる。
記事:2016年07月21日京都新聞
OpenMatome
京都新聞への掲載記事 2016年01月05日
「京町家と舞妓、デジタル写真展 京都」京都新聞
京町家と舞妓をテーマにしたデジタル写真展が、京都市東山区七条通東大路西入ルのハイアットリージェンシー京都で開かれている。京都府宇治市出身の写真家鬼界順さん(43)が「伝統美の競演」と題し、生活空間の町家でのぞく舞妓のかれんな姿を捉えた。作品はロビーのテレビモニターで放映されている。  鬼界さんは京都を紹介するガイド本の制作や、イタリアの写真集を出すなど活躍している。海外に日本の伝統文化を広めたいと、京都のまちや舞妓の撮影を続けてきた。  中京区の京町家「ちおん舎」などを舞台に、宮川町の舞妓ふく朋さん(17)がモデルを務めた。晩秋の庭で紅葉に触れる姿や、洋間で本を読んで憩う様子など30点を発表した。  かんざしや履物のおこぼの他、踊りを披露する際の真剣な表情も写した。洋間のある町家での撮影となり、鬼界さんは「ステンドグラスやピアノと舞妓さんの競演もあった。美しいもの同士の、相性の良さを感じてほしい」と話している。
記事:2016年01月05日京都新聞
プレスリリース【ハイアット リージェンシー 京都で「デジタルサイネージで写真展『京町家と舞妓』 ~伝統美の競演(コラボ)~」】2015年12月25日
ジタルサイネージで写真展『京町家と舞妓』 ~伝統美の競演(コラボ)~
写真家 鬼界順(Jun Kikai)は、12月25日から1月24日まで、ハイアット リージェンシー 京都(所在地:京都市東山区三十三間堂廻り644番地2)の1Fロビーに設置されたデジタルサイネージを利用して写真展「『京町家と舞妓』~伝統美の競演(コラボ)」を開催します。
OpenMatome
京都の舞妓写真集『舞妓と教会』から
京都の舞妓写真集『舞妓とをどり』から
見賢思斉(けんけんしせい)
Maiko is Fukutomo. 舞妓はふく朋さんです 。 Photo by Jun Kikai.
京都の舞妓写真集『 舞妓とおくどさん』から
京都の舞妓写真集『舞妓と町家』から
プロフィール「鬼界順(Jun Kikai)」
Jun Kikai Since 1997, she has been producing guide books introducing Kyoto, taking and publishing photos of Kyoto town and maiko or apprentice geisha, with the intention to spreading Japanese culture to the world. She also likes Italy very much. With good connection there, she has been arranging photo exhibitions or events introducing Italy at several places in western part of Japan, receiving favorable review. She was born in Kyoto, has grown and be living there now. 鬼界順(きかいじゅん) 1997年より、京都を紹介するガイドブックの制作をするかたわら、 海外に日本の伝統文化を広めたいと思い、京都の町や舞妓の撮影を続け、発表している。 また、大のイタリア好き。関西各地でイタリアをモチーフにした写真展や関連イベントを開催し、好評を博している。 京都生まれ、京都育ち。京都在住。

この記事をシェアしてください。 ☺

関連記事
1
2016年「舞妓さん撮影会」プレスリリース
2
【プレスリリース】京都の無形文化遺産・花街文化の粋と美を凝縮した 舞妓「ふく乃さん」の写真展を開催!
3
プレスリリース 「金姫星さん」の舞妓さんの写真を京料理「寺町 西むら」に飾ります!
4
【プレスリリース】東京で舞妓さんに会えるプレミアム撮影会を東京国立博物館で開催!
5
【プレスリリース】新規開業のホステル「GRAND-REM KYOTO」で、舞妓さんの写真展示を実施!
6
【プレスリリース】鬼界順 作品展「舞妓 ふく乃」2018年3月5日(月)~6月26日(土)  
7
【プレスリリース】京料理「寺町 西むら」で写真展『京 夏色「舞妓 ふく乃」』を開催!
8
【プレスリリース】特別公開「舞妓さんに出会える東京国立博物館」見学
9
京都の芸妓『とし真菜』さん写真集~2016年8月7日
10
京都の舞妓『ふく乃』さん写真集~2016年9月21日
Maiko SNS
SNSで舞妓さん撮影会の情報発信中
APP
Apple TV 4Kで迫力の高画質舞妓さん映像を!(無料)
今咲いている京都の花情報配信中(無料)
人気のある記事
1
『舞妓さん撮影会~写真をオープンデータ化』参加者募集中!
2
iPhoneを縦向きで動画撮影したときの編集方法
3
自動車運転免許の最高峰 けん引第二種免許とは
4
【京都】町家でランチ〜厳選7店
5
京都の『やきいも』~4カ所巡り
SS