openmatomeview

【樹が花壇が神秘的に輝く】府立植物園のイルミネーション
2016年は12/16から始まる府立植物園のイルミネーション。森の中にあるため、闇夜をバックにいっそうイルミネーションが映えます。映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の劇中にも登場することで例年より話題になっています。 ちょっとした冒険気分が味わえる夜の温室観覧も見どころの一つです。
Updated Date : 2016-12-13 14:53:51
Author ✎ MKタクシー
この記事をシェアしてください。 ☺

府立植物園イルミネーション
京都府立植物園イルミネーション2016
  • 期間  12/16(金)~25(日)
  • 時間  17:30~20:00
  • 入園料 200円(温室観覧料含む)
  • 交通 「北山」駅すぐ
  • 2016年はくすのき並木が見どころ
    京都府立植物園/京都府ホームページ

    府立植物園
    35.04854941831082
    135.76319374144077
    0
    0
    0
    15
    35.04854941831082,135.76319374144077,0,0,0
    ご覧下さい、この美しさ!!
    取材は2012年12月17日
    京都は北山にある京都府立植物園内のイルミネーションでございます 正門を入るとすぐに目に飛び込んできたこちらの大木、まわりが真っ暗な事も手伝って、一層ホワイトが強調され神々しく輝いておりました
    OpenMatome
    こちらの植物園、日本で最初の公立植物園としてなんと1924年(大正13年)1月1日に開園されたんですって! 面積24ヘクタールの広大な敷地に約12000種類、約12万本の植物が植えられており、期間中は正門から観覧温室、北山門にかけての樹木や花壇を約12万球のLEDで装飾されているそうです 地下鉄北山駅の3番出口から出るとすぐに植物園の入口があり、入場料は200円。安いです。
    北山門前のトウカエデ
    OpenMatome
    大木を見た後、こちらからイルミネーションの道が続いてます。 かなり個人的な感想ですが、チェンマイのナイトサファリを彷彿とさせる雰囲気が漂っておりました。
    OpenMatome
    これ、かなり大きかったです。どうやって装飾を施したのか不思議ですが、センスが良く、控えめな感じがとても素敵でした
    OpenMatome
    京都府立大学ギター・マンドリン部のみなさんによる演奏会 ポインセチアに囲まれた素敵な一室での演奏は、静かで落ち着いていて、これこそがクリスマスに相応しい雰囲気であると感じました。
    2016年は12/19(月)、21(水)、22(木)に登場予定
    OpenMatome
    皆さん、恋人とイチャついてる場合じゃないですよ。聖なるクリスマスを清い心で過ごすのです。
    OpenMatome
    シシ神様の後方に見えているのが観覧温室です。 夜間観覧は期間中のみ。通常は温室観覧料が必要ですが夜間観覧は無料との事
    OpenMatome
    観覧温室
    世界最大の花として有名な‘ラフレシア’  超臭い事でも有名ですね。汲み取り便所の臭いがするそうです。
    OpenMatome
    温室の中は想像以上にジャングルでした。(雨もりに注意) ジャングルなので湿度も高く、持ち込んだカメラとメガネがそっこうで曇ってしまうほどでした。
    OpenMatome
    温室で伸び伸びと成長を続けるサボテン。 6メートル位はあったでしょうか。屋根に突き刺さる勢いです。
    OpenMatome
    この温室思った以上に広いです。 植物によって色々部屋も分かれていてかなり見ごたえあります。 写真で撮ると明るく見えますが、実際は少し薄暗くてちょっとした冒険気分が味わえました。 夜間観覧温室オススメです ☆☆☆星3つ
    OpenMatome
    ポインセチアで作られたハート!こんな所でプロポーズされてみたいですね~切実
    OpenMatome
    ご予約・お問い合わせ
    MKタクシー
    一般他社より15%お得! 昼間も深夜早朝も、京都で一番安いのはMKタクシーにおまかせください。 ☎075-778-4141 ※おかけ間違いにご注意ください。 お電話不要、簡単注文「スマホ配車」はこちら
    MKタクシー
    京都でタクシー・ハイヤーのドライバー職募集「MKタクシー採用サイト」
    お客様に日本の素晴らしさを発信するお仕事です! MKタクシーは日本有数の観光名所である京都に位置していますので、送迎のお仕事だけではなく、日本国内各地や海外からいらっしゃるお客様に京都や 日本の素晴らしいところを発信する大切でやりがいあふれるお仕事です。
    この記事をシェアしてください。 ☺


    関連記事

    【京の七夕】京都・梅小路 七夕あそび2018
    京都・冬の光宴2018 in 梅小路公園 ~イルミネーションとプロジェクションマッピング
    【25周年】MKの海外語学研修制度 ~第1回の記録を振り返る
    今週末おすすめの花スポット(12/24-25)クリスマスツリー
    岩戸落葉神社の銀杏(イチョウ)特集 ~京都唯一の銀杏ライトアップ|MKタクシー