【プレスリリース】京料理「寺町 西むら」で写真展『京 夏色「舞妓 ふく乃」』を開催!
京料理「寺町 西むら」で舞妓・ふく乃さんの写真展を開催! ――京 夏色「舞妓 ふく乃」―― 期間は9月10日(月)までです。
UpdateDate : 2018-08-28 16:08:09
Author : ✎ htakagi


この記事をシェアしてください。 ☺

外国人の来訪も多い京料理「寺町 西むら」で写真展『京 夏色「舞妓ふく乃」』(小森芳行氏撮影)を開催します。期間は9月10日(月)までです。 写真展で店舗、撮影者、花街をwin-winの関係にし、9月には東京でも撮影会を開催します。 京都フラワーツーリズムでは世界のカメラ愛好家に京都にお越しいただき、舞妓さん芸妓さんをモデルにした撮影会を開催しています。そこで撮影された魅力的な舞妓さん芸妓さんの写真をリアルな現場で見ていただきたく、海外からのお客さまも多い京料理「寺町 西むら」で、四季に応じて写真を入れ替え、展示を続けて来ました。 今夏は小森芳行さん撮影による舞妓ふく乃さんの写真を展示いたします。 今夏の写真展概要と、これまでの展示は以下です。
プレスリリース全文
【作品展名】京 夏色「舞妓 ふく乃」 【会期】2018年7月8日(月)~10月20日(土) 11:30~14:00 17:00~22:00 【定休日】不定休 【会場】京料理「寺町 西むら」 TEL:075-254-8154 京都市中京区寺町二条下ル HP:http://www.teramachi-nishimura.com/ ランチ:人気の二重弁当 https://openmatome.net/matome/view.php?q=14706668103252 【作者】 小森 芳行 Yoshiyuki Komori
【作者の想い】京都の夏色に溶け込む、自然な「ふく乃」さんの美しさを切取りました。
OpenMatome
今までの展示
2018年春シーズン
【舞妓】ふく乃 【撮影】フォトグラファー鬼界順(Jun Kikai)
【プレスリリース】鬼界順 作品展「舞妓 ふく乃」2018年3月5日(月)~6月26日(土)   - OpenMatome
2018年冬シーズン
【芸妓】とし純 【撮影】idacchi
【プレスリリース】 芸妓「とし純さん」の写真を京料理「寺町 西むら」に展示! - OpenMatome
2017年秋シーズン
【舞妓】とし純 【撮影】金姫星 (Hiseong Kim)
プレスリリース 「金姫星さん」の舞妓さんの写真を京料理「寺町 西むら」に飾ります! - OpenMatome
京料理「寺町 西むら」
店主と奥様
始穏やかでかつ機敏にお仕事をされてる素敵なご夫婦です! 毎朝6時には中央市場に行き、自分の目で確かめたお魚を買い付けられてます。 ランチは輪島塗のお重に11品入った『二重弁当』が人気です! 京都の日本酒も豊富ですよ。
京都 寺町西むら~小気味いい味の店 - OpenMatome

寺町 西むらさんへのアクセス
京都市中京区寺町二条下ル TEL:075-254-8154 営業時間:11:30~14:00      17:00~22:00(L.O.20:30) 定休日:不定休 昼:二重弁当  1,600円(税別) 夜:季節の会席 7,000・5,000円(税別)
35.01280698871278
135.7673013205931
0
0
0
15
35.01280698871278,135.7673013205931,0,0,0
募集中!
撮影された魅力的な芸舞妓さんの写真を飾って「毎日が個展」を実施していただける店舗やホテルを募集中です。
京都で毎月舞妓さん撮影会を開催
京都フラワーツーリズムでは京都で毎月舞妓さん撮影会を開催しています。 撮影会で撮影された魅力的な作品を提供していただき、舞妓さんが写真をチェックし、撮影者の著作権、舞妓さんの肖像権を保護する 「CC BY-SA(Attribution-ShareAlike)」ライセンスのもとにネットで無料公開しています。 公開写真を元に、Instagram、ブログ、WEB、faceboook、twitter、スマホアプリ、YouTubeなどを利用して広く発信しています。 世界のカメラ愛好家の方々から知恵、知識、時間、情熱などのパワーをご提供いただき、花街や撮影会場など京都文化の魅力を世界へどんどん発信しています。 既に、5,500枚の魅力的な写真がストックされ発信しています。(2018年7月末現在)
京都で『舞妓さん撮影会~写真をオープンデータ化』参加者募集中!
京料理店、ホテルが舞妓さんの写真を展示「毎日が個展」
京都フラワーツーリズムでは現在、撮影された写真を飾って「毎日が個展」を実施していただける店舗やホテルを募集中です。海外から京都へ観光に来る方が急激に増えており、日本の伝統的な美の象徴である舞妓さん芸妓さんを多くの方に見ていただければと思っています。 展示する店舗にとっては、インバウンド向けのおもてなしとなり、撮影者は多くの方に見ていただく機会を得ることになります。そして花街はその魅力を発信することができるという、三者それぞれが得るものが大きいというwin-winの関係をつくることを目指しています。 世界のカメラ愛好家の方々の写真が、 ・お店 :インバウンド向けのおもてなし ・撮影者:多くの方々に見てもらえる機会 ・花街 :魅力の発信 というWin-Winの関係。
毎日が個展
東京国立博物館で2日間限定の舞妓さん撮影会、絶好の撮影スポット
2018年9月17-18日 東京で舞妓さんに会えるプレミアム撮影会
東京で舞妓さんに会えるプレミアム撮影会を実施します。会場は東京国立博物館。重要文化財である本館や表慶館などの建築物や茶室が並ぶ絶好の撮影スポットです。
<東京で舞妓さんに会えるプレミアム撮影会概要> 日程:9月17日(月・祝)・18日(火) 場所:東京国立博物館(東京都台東区上野公園13-9) アクセス:JR上野駅公園口徒歩10分 参加費:初めてのお客様2万4,000円、常連様特別価格2万1,000円、ファンクラブ会員1万9,000円 ※価格は税別 詳細  :http://55maiko.net/openmatomeview/?q=15337283933041 申し込み:https://active-academy.doorkeeper.jp/events/upcoming スケジュール: 9月17日(月・祝)14:00~ 和文化を中心に ・1部/撮影エリア:茶室(九条館、応挙館、六窓庵、転合庵、春草盧)と庭園 ・夕食/応挙館(丸山応挙の障壁画を再現した空間)にて(費用別途、1部と2部両方への参加の方のみ対象) ・2部/撮影エリア:庭園と茶室(九条館、応挙館) 9月18日(火)10:30~ 洋・石造り建築文化を中心に ・1部/撮影エリア:本館(重要文化財)、表慶館(重要文化財)、黒門(重要文化財)など ・昼食/「九条館」(狩野派による楼閣山水図が描かれた床張付や襖の空間)にて(費用別途、1部と2部両方への参加の方のみ対象) ・2部/撮影エリア:全エリア(茶室、庭園、表慶館など皆様の希望をお聞きして決定) ※受付は応挙館で、各部の30分前から開始します。 ※撮影時間は18日2部の撮影会のみ2時間30分、その他の各部は2時間を予定しています。
【本件に関するお問い合わせ先】
京都フラワーツーリズム合同会社(京都市) 設立:2010年3月 URL:http://55maiko.net お問合せ:http://55maiko.net/inquiry/

この記事をシェアしてください。 ☺





関連記事
1
【プレスリリース】新規開業のホステル「GRAND-REM KYOTO」で、舞妓さんの写真展示を実施!
2
【プレスリリース】京都の無形文化遺産・花街文化の粋と美を凝縮した 舞妓「ふく乃さん」の写真展を開催!
3
【プレスリリース】 芸妓「とし純さん」の写真を京料理「寺町 西むら」に展示!
4
【プレスリリース】東京で舞妓さんに会えるプレミアム撮影会を東京国立博物館で開催!
5
【プレスリリース】特別公開「舞妓さんに出会える東京国立博物館」見学
6
プレスリリース【『舞妓と町家』鬼界 順 出版記念ミニ作品展】2017年1月26日
7
【プレスリリース】鬼界順 作品展「舞妓 ふく乃」2018年3月5日(月)~6月26日(土)  
8
2016年「舞妓さん撮影会」プレスリリース
9
プレスリリース 「金姫星さん」の舞妓さんの写真を京料理「寺町 西むら」に飾ります!
10
京都の芸妓『とし真菜』さん写真集~2016年8月7日
Maiko SNS
SNSで舞妓さん撮影会の情報発信中
APP
Apple TV 4Kで迫力の高画質舞妓さん映像を!(無料)
今咲いている京都の花情報配信中(無料)


人気のある記事
1
『舞妓さん撮影会~写真をオープンデータ化』参加者募集中!
2
iPhoneを縦向きで動画撮影したときの編集方法
3
自動車運転免許の最高峰 けん引第二種免許とは
4
【京都】町家でランチ〜厳選7店
5
京都の『やきいも』~4カ所巡り
SS