無制限(936x120)
登録事務手数料3,000円引きクーポンコード : A3007E132

伏見の水辺散歩 ~酒の香を感じながら
料理や酒をおいしく、人をおだやかにする水・・・ 京都では昔から地下水が非常に豊富で、各地でそれぞれの水にあった工芸品や食べ物が作られてきました。 中でも伏見は「伏水」からきたほど豊かな伏流水があり、酒どころとして名をはせてきました。
UpdateDate : 2017-04-11 09:26:16
Author : ✎ MKタクシー


この記事をシェアしてください。 ☺

酒蔵のある街並み
豊臣秀吉が築いた伏見桃山城の城下町として花開いた伏見。 大手筋商店街を西に進み、南に曲がると酒蔵が建ち並ぶエリアです。壁際を歩いているとふっと酒の香がただよいます。
OpenMatome
大倉記念館
その一角にある月桂冠大倉記念館は酒蔵を活用して開かれた資料館で、見学した後は試飲して理解を深めましょう。 酒の仕込みに使われる冷たい地下水も味わうことができます。 一概には言えませんが、伏見の水からはどちらかと言えば甘めのしっかりした味わいの酒が出来るようです。
OpenMatome
十石船
大倉記念館の裏手は宇治川派流(はりゅう)が流れており、十石舟乗船場があります。 向いの「伏見の弁天さん」がいる長建寺にお参りし(ここの閼伽(あか)水も名水として有名です)、柳が揺れる水辺を西に向かって歩いていきます。
OpenMatome
寺田屋
蓬莱橋、京橋あたりでちょっと上にあがってみましょう。 川の北岸に坂本龍馬が伏見奉行所に襲撃された事件で有名な寺田屋があります。 そのとき、龍馬は負傷しつつも裏手から難を逃れたと言われています。
OpenMatome
こうもん
さらに西へ歩いていくと濠川(ごうがわ)にぶつかります。 三つ又のであい橋から南へ向かうと伏見港公園、港大橋に至ります。 伏見の川港はかつて何十隻もの舟が行き交い、街道も整備されまさに水陸交通の要所でした。 河原に三十石船をかたどった遊具があり、往時をかすかにしのぶことができます。 水は公園の先から宇治川に流れ込んでいきます。 水の流れは絶えませんが、安土桃山、江戸、明治、大正、昭和、そして平成と、時代の変化とともに流れも、姿も様々に変えられました。もの言わぬ川。まずはその傍らを静かに歩いてみてはいかがでしょうか。
OpenMatome
ご予約・お問い合わせ
観光タクシー
MK観光タクシー・ハイヤー
ご予約・お問合せはお電話(075-757-6212)、またはMKタクシーHPで。
WEB予約もできます(WEB予約割引1割引!)
MK観光タクシー・ハイヤー
タクシー
MKタクシー
通常のタクシーは075-778-4141まで お電話不要、簡単注文「スマホ配車」はこちら
MKタクシー

この記事をシェアしてください。 ☺





関連記事
1
【祇園祭】山鉾への酒樽献酒 ~月桂冠をはじめ京都の酒蔵がたくさん
2
宇治川派流【伏見】の桜特集 ~ソメイヨシノ
3
伏見稲荷へ初詣
4
若江の戦い ~大阪夏の陣史跡めぐり
5
伏見城下町の大名屋敷由来地名巡り【桃山編①】
6
酔芙蓉特集 ~酒に酔うように色が変わる花
7
城陽探訪 ~山背古道 青谷梅林/鴻ノ巣山/水度神社
8
毎年1/12に行われる伏見稲荷「奉射祭」
9
朝の弘法市 ~掘り出し物を探すには朝がお勧め
10
鈴虫寺 ~わらじを履いた恋愛成就のお地蔵様
Maiko SNS
SNSで舞妓さん撮影会の情報発信中
APP
iPhone/iPadで舞妓さん撮影会、今咲いている京都の花情報配信中(無料)


人気のある記事
1
『舞妓さん撮影会~写真をオープンデータ化』参加者募集中!
2
iPhoneを縦向きで動画撮影したときの編集方法
3
自動車運転免許の最高峰 けん引第二種免許とは
4
【京都】町家でランチ〜厳選7店
5
京都の『やきいも』~4カ所巡り
SS