無制限(936x120)
登録事務手数料3,000円引きクーポンコード : A3007E132

400円で食べ放題!MKバイキングがオープン【1976年】
8/1はバイキングの日。日本最安値ともいわれる、550円で食べ放題で知られる上賀茂のMKバイキング。 オープンしたのは今から42年前の1976年です。開業の経緯は?当時の値段は?「食べ残しは○○」はいつから? 当時の資料を調べてみました
UpdateDate : 2018-08-01 08:56:52
Author : ✎ MKタクシー


この記事をシェアしてください。 ☺

バイキング前史
MKが上賀茂ボウルを買収した1973年当時、ボウリング場の従業員とタクシードライバーの希望者には昼は弁当を作って食べさせていました。ボウリング場従業員だけのときはあまり問題になりませんでしたが、タクシードライバーは決まった時刻に帰ってこれないことが多いのに加え、年齢層も広いため、量が少ないとか高いとかの不満が出るようになりました そこでおかずを数多く作り、好きなだけ食べてもらい、料金を安くすれば不満は出ないだろうということで、400円のバイキング食堂を作ることになりました。おかずは30種類以上としました 多種類のおかずを作れば、多くの人が食べないと採算が合わないため、一般市民にも開放することとし、従業員には会社が110円を補助して290円で食べられるようにしました
1976年 オープン
1976年4月30日に山科、翌5月1日に上賀茂で開業しました 営業時間は、昼11~14時、夜17~20時でした
以下3枚は山科の写真
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
他社のドライバーにも来てもらうため、ガススタンドなどでもチラシを配布して宣伝しました パイプ椅子に長机と、全く食堂らしくありません
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
奥に400という数字が見えます 飲み物は、ヤカンのお茶を自由に飲めるほか、自動販売機を設置していました
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
配置図
メニュは全部で33種類 主なメニュー ・ナスの天ぷら ・水名の胡麻和え ・マグロのフライ ・サツマイモの天ぷら ・こんにゃく、人参、油揚げ、筍の煮物 ・ヒラメのフライ ・冷やしそうめん ・人参と大根の酢の物 ・トウガラシのにもの ・こんぼとふきの漬物 ・ジャガイモの丸煮 ・カレー ・豆腐とナスの味噌汁 客層は市民6割/社員4割
意外と今のメニューとはあまり変わりません 上の写真は山科で、本図は上賀茂なので配置が異なります
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
マスコミの報道
タクシー会社の社員食堂を一般に開放することと、30種類以上のおかずが食べ放題ということで徐々に評判となり、連日マスコミの取材を受けるようになりました。女性誌や観光ガイドブックにまで幅広く取り上げられました 昭和51年  8/14 京都新聞  8/31 毎日放送ラジオ  9/2 毎日テレビ   当時としては珍しい中継車を使っての生中継が行われた  9/7 夕刊フジ  9/8 讀賣新聞  9/28 実業之日本  10/7 主婦の友社「アイ」  10/18 KBS   スタジオに料理を持ち込み、ワコール、高島屋の社員食堂と比較するという企画が行われた。  11/9 平凡パンチ
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
食べ残しは倍額
「食べ残しは倍額」という表示も多いに評判になりました もともと利益を考えた食堂ではないため、食べ残しが出るようであればこのシステムは維持できないという趣旨でしたが、実際に倍額をもらったことはないようです
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
取材中
会長の青木定雄が取材を受けている写真 400円の金額も「たべ残しは倍額」もくっきり見えます
上賀茂
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
KBS「奥様ワイド」でインタビューを受ける青木定雄
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
「たべ放題」「少量を何度でもおかわり可」との文字が踊ります
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
社内報よ
エムケイ 第3号(1976.9.10)
MK新聞の前身です。一般には400円でしたが、社員価格はさらに破格の290円でした
MK新聞|MKタクシー
社員の働きやすい環境づくり ―安全とサービスのために―
MKのバイキング食堂は、ただの食堂ではなく、タクシーを良くするための、安全とサービスの向上に役立てるための施設です MKの理想とするところは、「乗客も、社員も満足できるタクシー」なのですが、乗客へのサービスは会社が社員に押しうけてできるものではありません。タクシー一般のサービスの悪さにはそれなりの原因があるので、根本をとり除かない限り決してタクシーを良くするこどはできません。それをMKは、「働きやすい環境をつくる」ことだと考えています 外で働くタクシー運転者にとって、どこで食事をするかは重要な問題です。駐車できない、高い、バランスのとれた栄養がとれない。独身者ならなおさらです。それを解決しようと思えば自分で食堂を経営する他はない しかも若い人から年配者まで、たべものの好き嫌いもさまざまとなると今のバイキング方式におちつきます
二九〇円でご飯・おかず(三〇点)たべ放題
ご飯、味噌汁はもちろん、おかずも三〇種類を食べ放題にして、品目も毎日かえていくとなると人件費を含めると一人六〇〇円くらいはかかります。それをMK社員は二九〇円に設定して会社はそれ自体では損でも、タクシーのサービスと安全が向上すれば最終的に大きなプラスがあると考えるのがMKです
地域住民のために一般にも公開 ―他社のみなさんご遠慮なくおいでください―
一ヶ所だけにすれば人件費が節約できるのはわかっていますが、営業中に遠いところがら回送していくのは社員にとって大きいロスです、東西南北の四ヶ所に……。とりあえず北(上賀茂)、東(山科)をオープン、近く南(伏見)と西(嵯峨)の二ヶ所を増設します バイキングは社外のかたにも利用していただいています。一人四〇〇円いただいていて、これも赤字ですが、なるべく多くの方々が「MKのよき理解者」になってくださればよいと考えています。いま時、四〇〇円で好きなものが腹一杯……というので家族連れ、学生さん、サラリーマンなどMK社員よりも多くなってしまいました。他社の運転手さんもよく食べに来ているようです。 MKのささやかな食堂が、これほど多くの人たちによろこんで貰えて、こんなにうれしいことはありません
今のMKバイキング上賀茂
南(伏見)と西(嵯峨)に出店するという計画は結局実現せず、山科もMKボウル山科の撤退に伴い閉店し、現在は上賀茂の1店舗のみです

バイキング上賀茂 (北山/バイキング)
35.066939021327485
135.7460737017165
0
0
0
15
35.066939021327485,135.7460737017165,0,0,0
料金
大人       550円 幼児(3歳未満) 無料 ドリンクバー 250円 アイスバー    350円 黒生ビール(ビン) 350円 スーパードライ(生)250円
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
営業時間
月~金  AM11:00~PM9:00 土・日・祝日 AM10:30~PM9:00 ※臨時に変更になる場合もあります
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
MKバイキングは常時約30品を取り揃え、皆様のお越しをお待ちしております。サラダバーやフルーツも大人気です。別料金でドリンクバーやアイスバーもお楽しみいただけます
MKバイキング上賀茂|MKボウル・パルケ・シエル
ご予約・お問い合わせ
観光タクシー
MK観光タクシー・ハイヤー
ご予約・お問合せはお電話(075-757-6212)、またはMKタクシーHPで。
WEB予約もできます(WEB予約割引1割引!)
MK観光タクシー・ハイヤー
タクシー
MKタクシー
通常のタクシーは075-778-4141まで お電話不要、簡単注文「スマホ配車」はこちら
MKタクシー

この記事をシェアしてください。 ☺





関連記事
1
私のひとりごと【MK職員雑記】~ボウリング娘~
2
川添奨太プロのMKチャリティカップ戦績
3
山本勲プロのMKチャリティカップ戦績
4
MKグループ、ボウリング事業に参入(1971年)
5
ホテルのランチバイキング【新都ホテル】
6
姫路麗プロのMKチャリティカップ戦績
7
吉田真由美プロのMKチャリティカップ戦績
8
「京都観光おもてなしコンシェルジュ」任命【2017年】
9
さくらであい館のオープン【背割堤】
10
山田幸プロのMKチャリティカップ戦績
Maiko SNS
SNSで舞妓さん撮影会の情報発信中
APP
iPhone/iPadで舞妓さん撮影会、今咲いている京都の花情報配信中(無料)


人気のある記事
1
『舞妓さん撮影会~写真をオープンデータ化』参加者募集中!
2
iPhoneを縦向きで動画撮影したときの編集方法
3
自動車運転免許の最高峰 けん引第二種免許とは
4
【京都】町家でランチ〜厳選7店
5
京都の『やきいも』~4カ所巡り
SS